作業の効率UP!時短ショートカットキー《リプロ東川口》

 

こんにちは!なっちゃんです。

 

パソコンを使った業務を効率化するためにとても重要なものが、ショートカットキー!

ショートカットキーとは、キーボードを使ってパソコンの操作を簡単に行うための機能です。

ショートカット キーを使用すると、キーボードから手を離してマウスに持ち替える必要がないので、文書の編集を行っている場合などに効率よく作業を行うことができちゃいます♡

 

マウスを使用することが難しい方や、支援技術を使用して入力を行う方の手助けとなります。

でも、そもそも何があるのか?そしてどんな場面で使えば良いのかわからないという方も多いのでは無いでしょうか。

今回は、抑えておいたほうが良いショートカットキーや、ExcelやWordを使う際に覚えておくべきショートカットキーなどご紹介します。

 

実際にショートカットキーをマスターしてからは、同じ量の業務でも必要な時間が半分程度になっちゃったりしちゃったりします😎✌️

 

覚えておくとかなーり便利なショートカットキー!

1.《PrintScreenキー》スクリーンショット

 

今の画面を画像としてコピーしてくれる機能です!

PrintScreenキーを押してペイントやExcelなどのソフトに貼り付けすれば、パソコンの画面を画像として保存することが出来ちゃうんです😎

 

2.《Delete、BackSpaceキー》文字を消す

 

文書作成の中では、「Deleteキー」は右にある文字を消し、「Backspaceキー」は左にある文字を消すことができます!
それ以外にもDeleteは様々なものの削除に使えます。例えば、ファイルを選択して[Delete]を押せばファイルの削除になります👏

 

3.《Windowsキー》

 

Windowsキーは単体だとスタートメニューが開くだけですが、他のキーと組み合わせることで様々な便利機能を実行できる優れたキーです!

・[Windows]+D → 画面をすべて最小化

・[Windows]+E → エクスプローラーを開く

・[Windows]+L → 画面をロック

・[Windows]+[上下キー] → 上で画面最大化、下で最小化

・[Windows]+[左右キー] → 左で画面を左半分に移動。右なら右半分に!

 

これは1部ですが、他にも便利なショートカットキーがあります(*˙︶˙*)ノ゙

その他のショートカットキー!

 

【カット(切り取り)】Ctrl + X
無理矢理感ありますが😂Xをはさみの形と思えば覚えやすいです!

【コピー】Ctrl + C
CはコピーのCと覚えましょう!!

【ペースト】Ctrl + V
キーボード上にX、C、V、の順で並んでいるので、この3つはセットで覚えましょう。

【上書き保存】Ctrl + S
文章ソフトでも画像ソフトでも、作業中の定期的な保存は基本中の基本です!

新規作成し、まだ一回も保存していない状態でCtrl + Sを押すと、「名前を付けて保存」になります( ˇ-ˇ )

【開いている ブラウザのページをお気に入りに追加】Ctrl + D
現在開いている ブラウザのページを瞬時にお気に入りに追加することができます。
お気に入り機能をよく使っているという方は、特に覚えておきたいショートカットキーです!!

 

以上、Windows PCを使う上で覚えたいショートカットキーをいくつかご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

たかがショートカットキーと思っている方もいるかもしれませんが、使用頻度が高いものなら1日に何度も使いますし、積み重ねればかなりの時間を短縮することができます😳✌️

作業時間が減る分、ほかのことに時間が使えるのはもちろん、無駄な動きをしないことで体への負担も軽くなります。

調べると他にもたくさんショートカットキーの種類があるので、慣れるまで少し大変かもしれませんが使って見てください🙏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。