レゴⓇクラス!

 

こんにちわ!今日もなっちゃんです。

もう最近毎日寒くて寒くて出来たらずっと引きこもっていたいですが子どもがいるとそうはいかず…

「マッマ〜オソトイコーヨー!」

って(´;ω;`)

毎日毎日朝起きた瞬間から連呼されてます。w

って言う割にお外いくと

「ネェ、カエローヨー!」

って言ってくるのでタチが悪い2歳児です(怒)

あっ。前回の記事でもちらっと書きましたがなっちゃんは二児の母をやってます専業主婦です( ´›ω‹`)

0歳と2歳の年子なのでほんとにほんとに毎日必死です。
朝から晩まで鬼のような形相で育児してます👹

特に今は長女の自我が芽生えやがっ…芽生えてきてしまって怒ってばっかです(´;ω;`)

…ってこのままだと愚痴ばっかになってしまうので私の話はここら辺にしてしっかり仕事します😭w

(また今度聞いてね♡)

本題へ

 

さて!今日は前回の記事でも書いたレゴ®️クラスについてちょっと詳しく書いちゃおうかなと思います!

レゴクラスとは創造力と思考力、コミュニケーション力など子どもたちに必要なスキルを親しみのあるレゴブロックを使って育成する教育カリキュラムです☝

このレゴクラスでは【ワールド・サイエンス】と【コードクリエイター】の2コースがあります。

まず【ワールド・サイエンス】から簡単に説明します。

ワールド・サイエンス

子供たちの好奇心や興味を引きつけるストーリーとともに、レゴの教材を使って、身近なものの仕組みや理論的な考え方、数学的な見方などを体験し科学を応用した創造力と問題解決力を身につけることができるカリキュラム!

簡単に説明すると、コミュニケーションスキルや創造性スキルを身につけて、答えを推測したり検証したりする能力を開発していくのがこちらのコース!

能力を高める4つのテーマを年間42回、1回50分のレッスンで行なっていきます(*^ω^*)

そしてもひとつが…

コードクリエイター

ストーリーの中で起こる様々な問題をモデルの製作とそれを動かすためのプログラミングで解決していきます。プログラミングを通して「理論的思考力」「表現力」「コミュニティケーション力」を楽しく意欲的に身につけて行く教育カリキュラム!

こちらも簡単に説明すると、世の中の様々な課題を仲間と話し合い、作り、動かすことで生きる力を楽しみながら養っていくのがこちらのコース!

こちらもワールドサイエンスとはちょっと違う能力を高める4つのテーマを年間42回、1回50分で行なっていきます(*^ω^*)

って、こうやって説明してもなかなか難しいですよね(>人<;)

私も最初は全然理解できなくて、でも、色々調べたり聞いてくうちにこれからすごい必要になっていく知識の1つなんだなあ。と思いました!

それと、私が一番確信を持てたのは検索していたら検索候補に、

「プログラミング 仕事に困らない」

と出て来たのでこれはもう間違えないです。w

 

 

 

(プログラミング 仕事 ブラック については見なかったことにしときましょう😌)

 

子どもの習いごとに悩んでいる!という方は一度体験させてみるのはいかがでしょうか?

もしかしたら、将来プログラマーやエンジニアなどの仕事に就いて初任給でティファニーのネックレスをプレゼントしてくれる。なんてこともありえるかもしれません😏

ちなみに私も息子にティファニー、期待しています。(現在9ヶ月)

 

少しでも興味のある方はお気軽にお問い合わせください ( ᐢ˙꒳​˙ᐢ )