お子さんが動画ばっかり見ていてどうにかしたい親御さん必見!適切なパソコン利用のためにペアレントコントロールを設定しませんか?

ペアレントコンロトールとは?

ペアレントコントロールとは、親が子どものパソコンやゲーム機の使用時間や使用方法を設定し、不適切な利用やサイトのアクセスを制限する機能です。

学校もお休みでオンライン授業になっていたりで、お子さんがパソコンを使う機会も多くなってきているのではないでしょうか?

しかし、パソコンの利用が増えると意図しないページを見てしまったり、長時間の使用をしてしまうという親御さんのお声を聴きます。

そこで今回ご紹介するペアレントコントロール機能を使うことで、安全に、便利にお子さんにパソコンを使うサポートができます。

当店のお客様でも設定を依頼いただくことが増えております。

 

どんなことができるの?

ではペアレントコントロールの具体的な機能を紹介します。Windows10のパソコンであれば標準機能で設定することが可能です。

マイクロソフトアカウントの作成が必要なので、最初の設定は必要ですが、一度設定した後は細かなせてい変更も可能です。

 

①使用時間の設定

写真のように、何時から何時までパソコンを使えるようにするか設定することができます。

曜日ごとに設定でき、いつでも変更することが可能です。

時間外にパソコンにログインしようとしても、使うことができませんが、親がパスワードを打ち込み、許可することも可能です。

また使っている途中に、時間切れとなってしまった場合も、お知らせの画面が出て親に許可を得て利用を続けるかやめるかという画面が出てきます。

何時間、細切れの時で設定することも可能です。

 

②アクセス許可サイトの設定

パソコンのほうで不適切と判断されたサイトへのアクセスを制限する機能です。また、個別にアクセスを禁止するサイトのURLの指定や、許可するURLの設定ができるので、使いたいのに禁止されてしまったり、禁止したいのに見れてしまった場合はこちらで設定可能です

 

③課金やアプリの購入制限設定

勝手にゲームをインストールしたり、課金してしまうことも制限可能です。

また上限金額を決めて、使えるようにも設定可能です。いつのまにかゲームで何万も課金していたというお客様がいらっしゃったので、そのようなことも事前に対応できます。

 

設定が少しめんどう

無償で使うことができるのですが、親用と子ども用のマイクロソフトアカウントの作成し、親と子の関連付けの設定をしなければならないのでやや手間になったり、手順を間違えると制限の設定ができなかったり、ログインができなくなるので注意が必要です。

 

リプロではそういった設定もやっておりますので、お問い合わせください。

問い合わせる