プログラミング教室《リプロ 東川口 浦和》

 

こんにちは!なっちゃんです。

ますますIT技術のニーズは高まって行ってる世の中ですがみなさん、『プログラミング』という言葉を聞いたことはありますか?

たぶん多くの方が一度は耳にしたことあるのではないでしょうか?

でも実際、プログラミングってなんだろう?ってわからない方もまだまだ多いかと思います。

 

そこで今日はプログラミングについてご説明したいと思います!

 

プログラミング とは。

プログラムを作ることをプログラミングといいます。プログラムとはコンピューターへの指示です。

コンピューターは、何らかの「指示」がないと動きません。

ご自宅のPCに電源を入れてみてください。

ブラウザを立ち上げる、Excelや年賀状作成ソフトを立ち上げる、といった指示をしないと、コンピュータだけでは何もしないことはいうまでもありません。

この指示をすることをプログラムといいます。プログラムを作るのがプログラミングです。

では、このプログラミングを学ぶことによって将来どのようなメリットがあるのでしょうか?

 

1.情報社会に対応できる

日本でもプログラミングの2020年の義務教育化が検討されているほど、社会全体として注目されています。

今後は、プログラミングできることが特別なスキルのではなく、当たり前のスキルになる時代へと変わっていきます(・∀・)

その時にプログラミングをはじめとした情報技術が利用できないと、エクセルでデータを処理をする人に対して、紙やペンで対抗するようなものです😱😱

また、プログラミングを身に付けるには高い問題解決能力が必要です!

アプリなどを開発する際には、エラーの発生や問題はまず間違いなく起こります。

ネットでの検索能力・エラー解決能力を身につけていなければ、プログラミングを身に付けることはできません。

プログラミングを継続的に壁に当たっても情報をうまく収集し諦めずに解決することで、自然と問題解決能力が上げることができます!

 

2.自分のアイディアを形にできる

ゲームやアニメなどは、特別なスキルを持った人しか作れないイメージがありませんか?

実はプログラミングを学べば、子どもでも作れるようになるのです!

自分の考えたキャラクターが、画面の中で思い通りに動き出す―そうした経験は、子どもに大きな達成感や自信を持たせることができます。

 

3.将来の仕事に役立つ

現在、プログラマーが国内外問わず不足しています。

また、どのような職業であっても、パソコンやネットサービスに関わる機会が多くあるので、今後プログラミングの素養がある人は、様々な業種で必要とされるようになること間違いなし!!

 

とにかく!プログラミングを学ぶことはメリットがたくさん!

これからの時代、エンジニアを目指す方はもちろん、たとえエンジニアになることに興味がなかったとしても、プログラミングを学ぶことで将来の可能性が広がったり、様々なIT技術を身につけることができます。

2020年、教育にプログラミングが必須になる前にお子さまに早いうちから習わせてあげるのはいかがでしょうか?

 

リプロ 東川口店、浦和店でも無料体験を実施していますので、ぜひご連絡ください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。